断捨離で、心とお部屋のデトックス

〜片づけで理想の暮らしを叶えます〜

【江東区】保活記録【認可保育園に入るまで】その②

その①からの続き

 

江東区平成28年度の場合。

認可保育園への申し込みとは、
とにもかくにも
・区役所の保育課に
・各種必要書類を
・期限までに提出する
ことです。

のんびりしていた私は、申込み年の1月頃から保活をスタート。
0歳児クラスの申込締切は2月8日まで。
出産したのは、12月。
産後間もない上、タイトなスケジュールでした汗
"妊娠が分かった時点で保活を始めた方がいい"とは聞いていましたが、
本当にその通りだと思いました。。
(当時は『いくらなんでも早すぎでしょ』と思っていた)
(かといって、妊娠中~産後だからこそ、ゆっくり好きなこともしたい気持ちもありますよね笑)

 

【保活って具体的に何するの??】


f:id:chizuru89:20170228115840j:image

大まかにわけると、下記のことをしました。
①情報収集
②見学
③申し込み書類作成、提出
④結果を待つ

 

①‥区役所の保育課に行き、各種書類をもらう。
(区のHPからダウンロードも可)
ここで、保活についてわからないことを職員さんに聞きまくりました。

 

②‥見学
認可保育園の申し込みは、第一希望~第四希望まで記入できます。
ここで、どの園を希望欄に入れるかが運命の分かれ道‥!(笑)
私は、自宅から片道30分以内(職場と逆方向であっても)の園すべてを見学しました。
※見学には事前予約が必要です。
ひたすら各園にテレアポをしてください。
※見学をしなくても申し込みはできます!

見学を終え、私は『保育園 項目別一覧表』を作成しました。


f:id:chizuru89:20170228115759j:image

項目は下記⬇
・通園にかかる時間
・開園/閉園時間
・延長保育の受入年齢
・何歳児クラスまであるか
・0歳児クラスの定員
・運営形態(区立or私立or民営など)
・園庭の有無
・園長の様子※
・スタッフの様子※
・その他備考(日当たりなど)

上記項目を参考にし、希望園を決定しました。
今おもうと、なんて細かいことをしていたんだろう。。とちょっぴり笑えますが、
当時は真剣でした。保活へのパッション!!
(ちなみに、必ずしも第四まで記入しなくてもOK。例えば第一だけで、あとは空欄でも◎)

園選びでおすすめな条件は、自宅~保育園間の通園時間が短い(一番近所)こと。
送迎は毎日のことなので、近いにこしたことはありません。

 

尚、上記※印の
・園長の様子
・スタッフの様子 
ですが、これはあまりあてにしすぎなくてもいいかもしれません。
なぜなら、保育園も一般企業と同じで異動や退職があるからです。
『園長が超ステキだったから、ここに決~めた☆』と思っても、3月の異動辞令で、入園したときには別の人に替わっていた‥なんてこともありえるということ。

 

その③に続く